撮影した写真や動画を自動バックアップする設定と注意点

Pocket

GALAXY Noteで撮影した写真やビデオはクラウドなどに自動バックアップしておくのが安全です。万が一GALAXY Noteが壊れたり紛失しても、大切な写真やビデオは失われずにすみます。実質、写真やビデオが無制限にバックアップできるGoogle+の自動バックアップの設定方法を紹介します。

google+の写真共有機能

Google+(グーグルプラス)は、Googleのサービスのひとつであるソーシャル・ネットワーキング・サービスで、Googleアカウントがあれば無料で利用できます。コンテンツが共有できる「サークル」やビデオチャットができる「ハングアウト」などの機能があります。写真やビデオの自動バックアップは「写真共有」機能で行います。

自動バックアップ

google+の設定

GALAXY Noteで撮影した写真やビデオの自動バックアップの設定はgoogle+で行います。まずgoogle+を起動してメニューキーをタップして[設定]ボタンをタップします。

自動バックアップ

設定画面から[自動バックアップ]をタップして、自動バックアップ画面を表示します。

自動バックアップ

自動バックアップ画面の[写真をバックアップ]と[動画をバックアップ]から各々のバックアップ設定をします。
自動バックアップ

[Wi-Fi/モバイルネットワーク]と[Wi-Fi経由のみ]が選択できるようになっています。[Wi-Fi/モバイルネットワーク]を選択すれば、Wi-Fi環境でなければ、3GもしくはLTEでのバックアップを行います。[Wi-Fi経由のみ]を選択すればWi-Fi環境のみでバックアップを行います。

自動バックアップ自動バックアップ

撮影後すぐにバックアップするのであれば、[Wi-Fi/モバイルネットワーク]を選択しておけばいいのですが、撮影した写真やビデオの量が多ければ、パケットを大量に消費することになります。職場や家庭でWi-Fi環境になる機会が多いのであれば、[Wi-Fi経由のみ]を選択しておけばいいでしょう。

ドロップボックスを使用している場合も、ドロップボップスから自動バックアップの設定を行います。
自動バックアップ

自動バックアップ設定の注意点

ビデオなど動画を多く撮る場合、動画のバックアップ設定を[Wi-Fi/モバイルネットワーク]にしておくと、パケットを大量に使うことがあります。動画のバックアップは[Wi-Fi経由のみ]に設定しておくことでパケット使用量を抑えることができます。

[ スポンサーリンク ]